私が生活習慣を正すことで薄毛に効果あった内容

私は、AGAを抱えておりました。進行性のもので一度抜け出したら少しづつ増えていっているような気もしました。そのような中で私は、生活習慣としまして、営業での成績が振るわない時等、気晴らしに喫煙してしまうことがありました。更に営業職でありますので、飲み会も非常に多く、夜遅くまで飲み会と言うことがよくありまして、髪の毛につきましては、恒常的なストレスと、外的要因で天頂部につきましては、完全にハゲている状態になっておりました。カツラをする必要があるとも思っていたのですが、それも叶わず、周りからの視線が厳しくなっているのも分かりました。そこでAGA治療をする前にまず見直さなければならないのは自分自身の生活習慣であると思い、AGA治療を行う前に、悪い習慣を絶たなければならないと思い、思い切って辛かったですが、タバコを止めて、飲み会につきましてもノンアルコールで対応するようになりました。これが良い影響を生み出し抜け毛がかなり減少する形となりました。